スポンサーサイト

Posted by クリエイティブデザイナー on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歴史を知る、今を考える

Posted by クリエイティブデザイナー on 13.2010 考え 0 comments 0 trackback
毎週恒例。龍馬伝を見て思うこと。





・家族をほおり出して、好き勝手してる人は大嫌い。

→親孝行をするって今年の目標に掲げたけれど、結局親孝行はできていないよな。
プラス思考で考えれば、自分が立派になるために頑張ればいいのかもしれないが、
「自分が社会に何をすることができるか」とばかり考えているだけでいいのかと反省。
もっと素朴な幸せを見直す必要があるのかもしれない。




・人の気持ちというがは銭感とは違うぜよ。
貸し借りとは関わりなく、受け取っていい時もあるき。

→こんな言葉を言える人になりたい。
今自分が幸せなのだから、悩んでいる人にそっと手を差し伸べるようにしないといけないな。




・志を貫かれたのでしょ、あの人は。
坂本さんは、褒めてあげないといけないのではありませんか?
よう頑張ったと。お前は侍らしく死んだと。

→侍精神は、やっぱ良いと思う。
志を高く持ち、何より行動しているのがすごい!!
こんな侍が溢れる国だったのは信じられん状況になってしまったが、誇りに思う。




・武市と冨さんとの間に子ができなくて、武市の友達がべっぴんな女子を連れてきても、
武市は指一本触れず、後に帰ってきた冨さんに、
「つまらんことをすな。」と言ったそうじゃ。
子はおらんでも、あの二人の絆は途方もなく強いじゃき。

→愛ってこういうものなんだよな。きっと。





・牢に入れられている武市に、蛍を送った冨さん。

→つくり話かもしれないが、感動。。。






若者が、信念を貫き行動していたあの時代。
日本人皆が、優しかったあの時代。
どこの国と比較しても、これほど笑顔が溢れている国はないと言われたあの時代。
そんな素晴らしい時代でも、殺し合いが起こっていたのは何故だろう?
どうして、攘夷派と幕府が殺しあっていたのだろう?
しっかりと歴史を知り、これからを考えていかないといけないと強く思います。


そして、今の時代の社会とあの頃の社会とは、どちらがいいのだろう?
私は、もっと人と人とが関わりあう、温かい社会がいいのではないかと思う。
そのためにはどうすれば良いのか?
国からトップダウンでやるよりも、今流行りの地域主権の方がありなのかもしれない。
全くわからないが、温かい社会、人と人とがもっと関わりあい、笑顔あふれる社会になればいいなと本気で思います。
スポンサーサイト

○ Comment

○ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

○ Trackback

trackbackURL:http://creativedesigner.blog14.fc2.com/tb.php/29-5bc86b77
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。